プロフィール

吉田悦子
代表

 【エステティシャン歴 15年 】


<サロン運営の3つの使命>
ピンクリーフ お客様のご希望によりそった接客

グリーンリーフ 長く続く「結果」と「実感」~来たときよりも美しく健康に

七色リーフ 触れるものひとつひとつ上質セレクト
   ~「コスメ」「リネン類」「紙ショーツ」まで、お客様のお肌に

         直接触れるものだからこそこだわってます

 

<私の得意な技術>
目指すのは 『フェイシャル職人』


フェイシャルの技術は一朝一夕では身につきません。
また、経験と研鑽を積むことで、よりお客様にあったケアを
ご提案できる技術者(職人)を目指しています。


●『心も身体も健康であること』が 自分らしい『美しさ』

外見の美しさだけにとらわれるのが
エステティックでいう「美しさ」ではありません。

「健康に」+「美しく」を歳をかさねられるお手伝い 
それができるのがエステティックの目指す美しさ。



お顔の肌トラブルは、追求すればするほど
「カラダ」と「心」の影響を強く受けているとわかります。
そのため、フェイシャルケアに留まらず
ボディからも、カウンセリングからも
お客様の健康に寄り添えるメニューづくりを
常に研究しています!
 

◆2015年エステティックグランプリ《優秀サロン》
 関東甲信越フェイシャルエステ部門大会出場
 
 エスグラ準備.jpg  壇上お辞儀.jpg フェイス施術.jpg うで施術.jpg

 

「エッセンス・エナジー」という名にこめた思い

植物のもっている香りを始めとしたパワーを
五感で取り入れて、皆様によいエネルギー循環を
感じていただけるよう、この名にしました。

 

「脳」と「腸」の手当て

頭で考えすぎて、カラダが悲鳴をあげている人が多い現代人。

医療機関にとびこむ前段階の「未病」の段階で
自分の免疫力を回復・向上していけるか?

そのポイントは「脳」と「腸」のストレス解消です。

当店では、オールハンドのテクニックで
特に「脳」と「腸」の癒しをテーマに
トリートメントを行っています。


おうちケアの商品販売をしています

サロンケアにいらしていただくのは365日中たった数日。
エッセンス・エナジーは美容のプロだからこそ
おうちで過ごす残りの300数日も
お客様の美しさに責任をもつため
ホームケアのアドバイス・販売をしております。


ヘアのことは美容師さんにおまかせするように・・・
お肌のことはエステティシャンに相談するのが当たり前の世の中を目指しています。

 



2003年1月にひっそり始めたプライベートエステサロン。

今までたくさんのお客様、優秀なスタッフ、そして家族の支えもあり、お仕事を続けさせてもらっています。

2016年11月より、また個人でのサロン運営になりました。
開業当初の気持ちを思い出し、初心にかえって日々取り組んでいます。 

 

<私が通ったスクール一例>
・GARDENアロマスクール
・タカラエステティックカレッジ東京校
・ライブラ香りの学校
・整体足つぼ学校
・relowメイクアップスクール など


【化粧品選びのこだわり】
子供の頃は、ひどいアトピー性皮膚炎で体育のプール授業にも参加できないことがあったほどでした。
大人になり、アトピーは出づらくなりましたが、今でも疲労やホルモンバランスなどによってお肌がとても乾燥しやすくなったり、荒れやすくなります。
そんな私でも「お肌を若く、きれいに保てて刺激のないものを」という観点からサロンで使用する化粧品を選んでいます。 

綺羅化粧品  ◆ウォブスタイル  ◆漢方アロマ神気


【経歴・資格】
明治学院大学社会学部卒業

 ピンクリーフ一般社団法人日本エステティック協会認定エステティシャン
ピンクリーフ公益社団法人日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト
ピンクリーフ       〃          協会認定
アロマインストラクター
ピンクリーフキラパウダーメイクアップアーティスト
ピンクリーフ日本化粧品検定 1級取得
ピンクリーフ日本美腸協会認定 美腸プランナー1級取得

美容とは関係ないですが、宅地建物取引主任者 取得


【講師実績】
・市民のためのアロマテラピー講座(高崎市主催)
・敏感肌でもできるパウダーメイクレッスン
・企業が主催のアロマテラピー講座
・公益社団法人日本アロマ環境協会認定教室をおよそ6年運営
 (現在は認定教室からおりました)
・同業エステティシャンより技術講師依頼でボディトリートメント、フェイシャルエステの指導


【好きな言葉】

 『努力することは ひとつの才能である。
  日々続けることで、自ずと道はひらける』
    (by フランス作家 ロマン・ロラン)